慣らし保育

昨日の「緊急事態宣言」を受けて、保育園も動きました。4月6日付で、京都市から「育児休業から復帰されるのを遅らせることが出来るので、家庭保育に協力してもらってください」と言うような内容のメールが来ました。慣らし保育3日目を終えたばかりですが、皆さん、仕事復帰まで家庭保育に協力してくださるようです。

 

たんぽぽ(1歳児)さんは、園庭で遊んでいました。

003.JPG

 

 

004.JPG

 

 

006.JPG

 

だいぶ慣れてきました。

012.JPG

 

 

015.JPG

 

 

020.JPG

 

 

024.JPG

 

 

031.JPG

 

 

032.JPG

 

風が吹いて、花吹雪になっていました。

036.JPG

 

一生懸命、起き上がろうとしていました。

038.JPG

 

 

039.JPG

 

今日の離乳食も、にぎやかでした。

043.JPG

 

 

053.JPG

 

大泣きしながら、食べていました。

057.JPG

 

 

058.JPG

 

 

060.JPG

 

 

061.JPG

 

 

064.JPG

 

 

065.JPG

 

 

071.JPG

 

 

072.JPG

 

 

076.JPG

 

 

080.JPG

 

 

081.JPG

 

 

085.JPG

 

 

088.JPG

 

 

090.JPG

 

 

093.JPG

 

 

096.JPG

 

 

099.JPG

 

 

106.JPG

 

 

108.JPG

 

 

110.JPG

 

 

115.JPG

 

きく(4歳児)さんは、絵の具を使って、「イチゴ」を描いていました。

119.JPG

 

 

121.JPG

 

「スイカか?」「苺や〜!」

124.JPG

 

 

126.JPG

 

 

121.JPG

 

 

127.JPG

 

上手です!

129.JPG

 

 

130.JPG

 

 

131.JPG

 

 

135.JPG

 

 

138.JPG

 

さくら(3歳児)さんは、壁面の製作をしていました。

140.JPG

 

 

141.JPG

 

 

144.JPG

 

 

150.JPG

 

 

152.JPG

 

 

154.JPG

 

 

155.JPG

 

 

158.JPG

 

 

160.JPG

 

 

162.JPG

 

 

163.JPG

 

 

165.JPG

 

 

167.JPG

 

 

169.JPG

 

たんぽぽ(1歳児)さんの新人さんが、お散歩から帰ってきました。

178.JPG

 

講堂では、きく(4歳児)さんの、次のグループが「イチゴ」を描いていました。

191.JPG

 

イチゴらしくなってきました。

196.JPG

 

京都は、大阪 兵庫に隣接していながら「緊急事態宣言」から外れましたが、それに準ずる意識でやらなければなりません。そのために、お仕事が在宅、テレワークになった保護者にも、可能な限りの「家庭保育」をお願いしました。


関連する記事
コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM