生活発表会

生活発表会のなでしこ(5歳児)さんの劇を紹介していませんでしたので、掲載します。毎日、紹介する事が多くて、今日になってしまって申し訳ございません。

 

劇「泣いた赤おに」 なでしこ(5歳児)さん

ナレーターさんが、大喜利の司会者のように現れました。

「ある山のふもとのお話です」

1446.JPG

 

「むかしむかし、ある山に、赤おにと青おにが住んでいました。」

1449.JPG

 

村の子どもが現れ、「今日は、何して遊ぶ?「」

1454.JPG

 

「ん〜!はないちもんめ」

1455.JPG

 

 

1457.JPG

 

♪はないちもんめ♪

1463.JPG

 

 

1466.JPG

 

 

1469.JPG

 

赤おにが家から出てきて「僕も一緒にあそびたいな。」

「うわぁ〜!おにだ、赤おにだ、食べられてしまう。早く逃げろ!」

1473.JPG

 

 

1476.JPG

 

赤おには、どうしたらみんなと仲良くなれるのか、考えました。

1479.JPG

 

 

1482.JPG

 

「そうだ、立札を立てよう!」

1484.JPG

 

「心の優しいおにの家です…」

1486.JPG

 

 

1488.JPG

 

「これでよし!」

1493.JPG

 

風の子が、登場しました。

「変わったおにだね〜人間と友だちになりたいなんて」

1496.JPG

 

「赤おにさんには、優しい青おにさんというお友だちがいるのに…」

1499.JPG

 

 

1501.JPG

 

 

1503.JPG

 

 

1508.JPG

 

 

1513.JPG

 

 

1515.JPG

 

そこへ、村人がやって来ました。

「あっ、大変だ人間が来たぞ!」

1519.JPG

 

「人間たちにに、立札のことを、教えてあげよう」

1526.JPG

 

 

1531.JPG

 

村人たちが、休憩をしていました。

1536.JPG

 

「鬼が立札を立てたんだとさ」

1540.JPG

 

「なんて書いてあるのか、見に行こう」

1544.JPG

 

♪えっさ、ほっさ、えっさ、ほっさ♪と走って見に行きました。

1546.JPG

 

 

1547.JPG

 

「やあ、皆さんこんにちは。いらっしゃい!」

1552.JPG

 

「で、出たぁ〜!おにが出たぁ〜!」

1553.JPG

 

「お、お、お助けを。おいらたちだけは、お助けを…」

「食べないで、ごめんなさい、もう来ません」

1556.JPG

 

「違うんだよ。違うってば…」

1561.JPG

 

「腰が抜けた、もう歩けない」

1564.JPG

 

「鬼が出たぞ〜。おにだ、おにだ〜!」

「美味しいお菓子とお茶があるよ!」

1567.JPG

 

「おにだ〜、おにだ〜、にげろ!」

1568.JPG

 

赤おにが、落ち込んで「こんなものを立てても、意味がない。毎日毎日お菓子を作っても…お茶を沸かしても…誰も遊びに来ない」

 

1573.JPG

 

「え〜い、こんなもの、壊してしまえ」

1576.JPG

 

青おにが登場して「赤君、こうすれば簡単さ!僕が、人間住む村で、大暴れするんだよ。そこへ赤君が現れ、人間を助けるんだ」

1578.JPG

 

 

1582.JPG

 

 

1584.JPG

 

 

1587.JPG

 

 

1594.JPG

 

「でも〜、それでは、青君にわるいよ〜」

「な〜に、そんな水臭いこと言うなよ〜」

1597.JPG

 

 

1601.JPG

 

 

1603.JPG

 

 

1610.JPG

 

♪はないちもんめ♪

1613.JPG

 

 

1616.JPG

 

 

1619.JPG

 

村の子どもたちが遊んでいるところに、青君が現れました。

「おにだ、おにだ、青おにだ。誰か助けてぇ〜」

1624.JPG

 

 

1627.JPG

 

 

1634.JPG

 

赤おにが登場し「こらこら、怖がらせたらダメじゃないか。早く山に帰りなさい」

1637.JPG

 

 

1638.JPG

 

青おには、山へ逃げていきました。

1645.JPG

 

村の子どもたち「赤おにさん、さっきは助けてくれて、ありがとう」

1650.JPG

 

 

1655.JPG

 

 

1658.JPG

 

 

1660.JPG

 

 

1665.JPG

 

 

1667.JPG

 

 

1668.JPG

 

 

1670.JPG

 

 

1672.JPG

 

 

1673.JPG

 

 

1679.JPG

 

 

1685.JPG

 

風の子が現れ、「赤おにと人間たちが、友達になれたんだってぇ〜。」「願いが叶って、よかったね」

1690.JPG

 

「でも、ひとつ、大事な人を忘れているよ」「そうそう、とても、大事な人」

1695.JPG

 

 

1696.JPG

 

青おにが登場し「赤く〜ん!」

1704.JPG

 

♪赤君と一緒に、遊びたいなあ〜 旅に出よ〜僕が居たらきっと君は疑われる 旅に出よう さようならは言わないし♪

1706.JPG

 

 

1715.JPG

 

「青君、元気にしているかなぁ〜」と、青君のお家に行ってみました。

1721.JPG

 

 

1723.JPG

 

「青く〜ンこんにちは!」と尋ねると、「あれ、何か書いてあるぞ〜」

1727.JPG

 

 

1728.JPG

 

 

1729.JPG

 

青君からの手紙が置かれていました。「どこにいても、ずっと友だちです」赤おには、何度も繰り返し読みました。

1736.JPG

 

そして、しくしくと泣きました。

1739.JPG

 

「青く〜ん!」と、何度も呼び続けました。

1742.JPG

 

エンディングでは、「『泣いた赤おに』を通して、お友達への優しさや、思いやる気持ちの大切さに、気づきました」

1746.JPG

 

 

1752.JPG

 

 

1754.JPG

 

 

1756.JPG

 

 

1760.JPG

 

長いセリフも、きっちり覚えているし、演技力も抜群でした。

感動の「泣いた赤おに」を、掲載しました。

書いているうちに、感動して涙が出そうになりました。


関連する記事
コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM