AED講習

午後(13時)から、「AED講習」を受講しました。南消防署から、4人の方が講師として来ていただきました。

 

指導の先生から「去年、講習を受けた人に、質問します」

去年、教わったことの復習をしました。

003.JPG

 

胸骨圧迫は、何回しますか?

005.JPG

 

人工呼吸の仕方は?

008.JPG

 

 

009.JPG

 

もう一度、復習を兼ねて、初めから説明を受けました。

018.JPG

 

 

021.JPG

 

 

031.JPG

 

 

037.JPG

 

 

038.JPG

 

 

040.JPG

 

「助けてください。あなたは、119番へ通報、あなたはAEDを探してください」

042.JPG

 

 

044.JPG

 

 

046.JPG

 

 

047.JPG

 

 

048.JPG

 

 

051.JPG

 

 

053.JPG

 

 

059.JPG

 

 

063.JPG

 

 

075.JPG

 

 

076.JPG

 

 

081.JPG

 

 

083.JPG

 

 

094.JPG

 

投稿者も、顔を真っ赤にして胸骨圧迫に挑戦していましたが、倒れそうでした。

103.JPG

 

「もっと腕を直角にして!」と、アドバイスが跳んでいました。

105.JPG

 

「赤ちゃんは、どうゆう風にして、胸を押さえますか?」

107.JPG

 

指を二本立てて、押していました。

110.JPG

 

倒れ人を発見して、一連の救命行為をしてから、AEDの使い方について、講習を受けました。

123.JPG

 

 

130.JPG

 

 

136.JPG

 

「(30センチ以上)離れてください!」

137.JPG

 

未就学園児さんには、胸と背中にパットを装着します。

144.JPG

 

 

167.JPG

 

 

170.JPG

 

この後、「気道異物除去」と言うことで、物を喉に詰まらせたときの対処法や、「止血」の方法を教わりました。最後に、発見から救急車が来るまでの、6分20秒の間、一連の動作のトレーニングをして、講習は終了しました。昨年教えて戴いた事を、やっているうちに思いだし、完全に理解することが出来たように思います。


関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM